さくらの森めなりを過剰摂取したらどうなるの?おしっこが黄色くなった!

さくらの森めなり過剰摂取、薬やサプリメントで良く出てくる疑問は、過剰摂取問題ですよね
めなりの1日の通常摂取量は2粒、特にスマホやPCなどで目を酷使している方でも最大で6粒が上限となっています

 

この上限値は、何で決まっているかと言うとめなりのメイン成分である「ルテイン」に関係しています
めなりの公式サイトでも過剰摂取についての記載があったので載せておきます

 

摂取目安量を守っていれば過剰症を起こすことはほとんどありません。 ルテイン・アントシアニン、ゼアキサンチンの上限量とくになく、厚生労働省の調査ではルテインのルテイン1日35mgを摂取しても問題はないとされています。
年代や性別によって差がありますので、下記URLより性別・年代別の目安量を ご確認いただけますので、ぜひご参考にして下さい。

 

と言うわけで、めなりは薬ではなくサプリメント(健康補助食品)なので副作用などが起きる心配は皆無なのですが
あまりにも大量に飲むと、お腹がゆるくなったり吐き気がしたりと言うのは、おそらく普通に考えたら起きる症状だと思います
ルテインなどの摂取に関しても年齢や性別でも異なってくると言うのは、ちょっと以外でした。

 

めなりを飲んだらおしっこが黄色い

おしっこが黄色くなった!これは、病気なのか!?と言う意見もありましたが
おしっこが黄色くなった経験ってきっとあなたも今までありましたよね?

 

ビタミンは体内で必要量が吸収されると、余分なものは尿中に排出されます。
尿が黄色いのは、ビタミン類が体内にしっかり吸収されている証拠です。